サーフィン始めました☆初心者に最低限必要なサーフギアとかかる費用は?

Pocket

サーフィンを始め方と費用について。。。

2020年オリンピック正式種目にもなったサーフィン。

オリンピック効果でこれからサーフィンを始める方もたくさんいると思います。

知り合いにサーファーがいれば一番ベストなのですが、

サーフィンを始めたいけど周りにサーファーがいない。。。

自分はそんな状況から一から調べてサーフィンを始めました。

色々と失敗したり手探り状態でしたが失敗談も含めた経験を書かせていただきます。

中古スマホ・白ロム専門サイト/ムスビー

 


Step① 初心者用サーフボード(6~8万)

何はともあれまずはサーフボード。

新品をショップで購入すると大体14~15万位と結構高いです。

「サーフィン始めたら100%辞める事無くずっとやり続ける!」

という方でお金に余裕があれば新品でもいいかもですが、実際やってみないとわかりません。

やったみたら合わなくて途中で辞めてしまう。。。事を考えれば中古のサーフボードを買って

リスク回避する事をお薦めします。

中古のサーフボードでもソコソコいい値段はしますがサーフィンを始める費用のウェイトを

大きく占める部分でその他の道具はそんなに高い物ではないのでここをしっかり見極めましょう。

そしてショップ選び。大型店のスポーツショップか地元のサーフショップ。

個人的には地元のサーフショップだとサーフスクールがあったりレンタルもあったりするので

最初は地元のサーフショップがいいと思います。

何軒がサーフショップがあるようなら数件回って相談に乗ってくれそうなショップを

根気よく探しましょう。

サーフショップは最初は入りずらいけど入ってしまえば相談にも乗ってくれるし

波情報なども教えてくれるので活用しましょう。

ショップに行くと色々なサイズ、値段のサーフボードが並んでいます。

定員さんに「これからサーフィンを始めたい」と正直に伝えて相談に乗ってもらいましょう。

自分の初サーフボードはスタイルがカッコよくて30,000円という値段で「初心者でもOK」という

サーフボードを買いました。カッコいいサーフボードを手に入れてそれだけでサーファーになれた気が

していましたが・・・

これが大きな間違いでした。

後々に分かったのですが状態も悪くて初心者用のサーフボードではなく中級者以上が

使用するボードでした。

このサーフボードで海に通い続けましたが全く乗れない。

全く波には乗れないのにそれでもくじけず延々と海に通い続けました。

自分が通ってる海はデートスポットでもありカップルの見てる前でも何度も転び続けました。

それでもサーフィンを辞めなかったのは奇跡に近いと思います。

海に通ってるうち段々知り合いができて、色々教えてもらい道具に対する知識も増えてきて。

結局、数年後浮力のあるサーフボードを買い直す羽目になってしまいました。

もちろんスポーツセンスが良くて最初から乗れる人もいるでしょう。

しかし浮力もなくパドル力のない初心者に薦めるサーフボードではなかったと思います。

少なくとも自分だったら今サーフィンを始める人には薦めません。

かなり遠回りしましたが最初に初心者用のサーフボードを手に入れていればもう少し早く

サーフィンの楽しみが味わえたのかなぁと思う時があります。

やはり最初は浮力があってパドルの早い初心者用のサーフボード。

これに尽きると感じています。

・自分の身長より最低20㎝以上長いサーフボード

・サーフボードの幅が50㎝以上、厚さは6㎝以上のボード

・ノーズやテールやロッカー(反り)が少ないサーフボード

等のサーフボードであれば比較的早くテイクオフも楽しめると思います。

自分は最初に失敗してるのでショップ選びとサーフボード選びをしっかり見極めて欲しいと思います。

サーフィン初心者の失敗しないサーフボードの選び方


Step②リーシュコード(3,000円位)

リーシュコード・・・サーフボードと体を繋ぐ命綱です。なので安い物は避けて

定期的に交換をお薦めします。

実際に何度かリーシュコード切れて危ない思いをした経験があります。


Step③デッキパッド(3,000円位)

デッキパッド・・・サーフボードの滑り止めです。

デッキパッドを貼らずにワックス(200円位)を塗る人もいます。


Step④ボードケース(5,000円位)

移動中のサーフボードを衝撃から守ります。

ソフトケースではあれば5,000円もあれば買えます。

もう少し出せばハードケースもあるので使用用途に応じてチョイスしてください。


Step⑤ウェットスーツ(3万円~)

サーフィンでサーフボードの次に大切なのがウェットスーツです。

夏にサーフィンを始める方が多いかと思いますが、夏であれば海パンと日焼け防止の

ラッシュガードがあれば始められます。

秋になるとフルスーツ、ロングスプリング(長袖、半パン)があれば冬までサーフィンが楽しめます。

上記のウェットスーツで約30,000円位なので総額で10万円位。

そして真冬もサーフィンをしたいとなるとセミドライスーツ(裏地が起毛素材で防寒性に優れた

ウェットスーツ)を購入する。

価格も高めになりますが、極端に言えば、セミドライスーツが

あれば一年中サーフィンする事が出来ます。

夏にサーフィンを始めて楽しかったら季節に応じてたウェットスーツを少しづつ買い足していく

のがお金に無駄なくサーフィンを始める方法だと思います。

サーフィン初心者必見!季節に合わせてチョイスするべきウェットスーツ

後は海に行く交通費と飲食代位なのでサーフィンは一旦道具さえ揃えてしまえばそんなに

お金のかからないスポーツと言えます。

さあ素晴らしいサーフィンの世界に飛び込んで新しい世界を切り開きましょう!