油断は最大の敵。シーズンオフに風邪引き。

Pocket

寒かった冬も終わり日に日に暖かくなり春の訪れを感じる季節。

不覚にも風邪を引いて体調を崩してしまいました。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

今シーズンは昨年末からバタバタと忙しくインフルエンザの予防接種も受けれず心配していたのですが心配をよそに風邪知らず。

大体毎年数回は風邪で体調を崩してしまうんですが風邪知らずでパーフェクトで来てたのに最後の最後に油断したのか風邪を引いていしまいました。

先日の休みに月曜の休みに久しぶりに海に向かうも波がなく。

暖かくて気持ち良かったので駐車場で数時間の昼寝。

それから知人宅へ向かい草むしりのお手伝い。

そこでも疲れて途中で車で眠る(多分ここの休憩がいけなかったのかな)

翌日の火曜日の朝から喉に違和感が。

紅茶でうがいしたり薬飲んだりしましたが段々悪化。

水曜も治らず木がピーク。喉は痛いし黄色い痰はでるし。会社から帰宅して薬飲んで爆睡。

そして今日の金曜日は1日ほとんど布団で身体を休めてました。

今日は波が上がったらしくみんなサーフィンを満喫してた様子を布団の中から見てました(((・・;)

 

先日の休みといい今年は波の女神様にそっぽを向かれてるよう。

久しぶりにサーフィンしたかったな。

つくづく健康について考えさせられました。

「どんな時でも油断は最大の敵」

1日寝たお陰で喉の痛みはかなりマシになりましたが代わりに鼻水とくしゃみが止まらない。。。

この言葉を自身に言い聞かせて今日も薬を飲んで寝ます。

あー今年はいついい波でサーフィン出来るんだろう。

 

ではでは。