大谷翔平選手に大きな一歩!靭帯再建手術回避!

Pocket

heteml

ワールドカップ1次リーグ最終戦の日本対ポーランドの試合から一夜明けニュースは全てこの話題で持ち切り。

試合には負けたものの同率のセネガルより日本の方がフェアプレイポイントが高く予選には進めるそう。

しかし賛否両論あって意見が割れてます。

自分はサッカーに興味がなく・・・ たまたまつけたテレビで見ました。

決勝に進むための戦略と言われたら確かにそうかもしれないけど・・・

1点差で負けてもセネガルの結果試合で決勝に進める。

時間稼ぎのパス回し。そして相手の選手も座りだす始末。

中古スマホ・白ロム専門サイト/ムスビー

試合終了後に日本決勝トーナメント出場決定と放送されても何か後味の悪い気分でした。

 

実際、高いお金払って応援している人もいる訳だし。

勝とうが負けようがみんな最後まで真剣勝負を観たかったじゃないかなぁと感じました。

あくまで素人の個人感想ですけどね。

 

それより右肘の内側側副靭帯の損傷で戦列を離れている大谷翔平選手が投手復帰に1年以上を要する靭帯再建手術を回避する事が決まったそう。

当初手術はほぼ確定的だったんですが治療で少しづつ治ってきていて両手での打撃練習をスタートしたといい打者先行で復帰を目指す大きな一歩を踏み出したみたいですね。

メジャー1年目のプレッシャーをはねのけ大活躍する大谷選手を見て胸がスカッとしている自分としてはまた活躍してる姿を早く観たいです。

 

さて明日の土曜もお仕事。

頑張っていきますか。。。

 

ではでは!